ブログトップ

表現と家族をサポート おぎゅう行政書士事務所のブログ

ogyuyoko.exblog.jp

行政書士会の研修参加

行政書士会の研修に参加しました。
本日のテーマは
「家事調停をめぐる実務上の諸問題」。
主に離婚と相続についての最新判例・裁判例の解説をもとに
今、家族に対する多様な価値観や社会の変化、影響を受け、
どんどんどんどん複雑な事件、新しい判例が生まれている現象を学習しました。
これは大事という判例が、
つい、昨年の判例だったりします。
裁判所が、法律の規定と、当事者の事情と、現代の流れのバランスを
一生懸命調整つけて産みの苦しみのように判決を出していることが
ありありと感じられました。
男女関係16年同居無し家計も別・・・のカップルの慰謝料請求事件、とか、
研修に参加されていた行政書士の先生方はご高齢の方も多かったのですが
事件の顛末よりもなによりも、社会の常識的にそれって・・・と、それ以前の問題で
首をひねられる紳士の方が大勢いらして
講師の先生も苦笑されておる状況でした。

研修で紹介された判例などをネットで検索していたら
裁判所職員のぶっちゃけ時事放談というサイトに行き着きまして
これがとても面白かったので紹介してしまいます。


今日はとても寒かったですね!
東京は気温はそれほどではなくても、風が強いと芯から冷えてしまいます。
どうかお風邪など召されませんように。
[PR]
by ogyuyoko | 2008-01-13 22:58
<< 野をかきわけて谷を越えで 激しい新年会 >>